FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおさかカンヴァス

今週12日土曜日から大阪市内で始まるアートイベントおおさかカンヴァスに出展いたします。

「おおさかカンヴァス推進事業」は、大阪のまち全体をアーティストの発表の場として「カンヴァス」に見立て、大阪の新たな都市魅力を創造・発信しようとするものです。公共空間とアートのコラボレーションによって、都市や地域の新たな魅力を発見、発信することと、アーティストが、アイデアと想いを実現できる機会を得ることを目的に、今年度から始まりました。



原高史は境筋線「北浜駅」にほど近い東横堀緑道一帯に声の道 Signs of memory project 2011を展開いたします。

東横堀川にまつわる地域住民の日常的、個人的な記憶を、インタビュー、ワークショップを通して収集、得られた「ことば」をオブジェとして展示します。個人の言葉を公共化し、固有性を共有するプロジェクトです。

期日:3月12日~5月10日

開催期間中、言葉のバッチ「コトバッチ」制作ワークショップを開催予定です。

詳細はおおさかカンバス作品詳細ページにてご覧になれます。



スポンサーサイト

AERA掲載

本日発売のAERA最新号(7/29号)記事
『村上、奈良の「次の次」の5人』に掲載されております。


aera

カタログ制作中

MOCA Taipei でのプロジェクトをまとめたカタログを現在制作中です。

窓プロジェクト、ワークショップ、Pick Meイベントなどを一目でわかるような一冊になる予定です。

ART HK10 出品中

現在香港で開催中の
Hong Kong International Art Fair (ART HK10)、Y++/Wada Fine Artsブース(G08)にて
新作3点を展示中です。


みんな泣いている
みんな泣いている(180 x 90 cm)


忘れてしまう前に
忘れてしまう前に(163 x 97 cm)


見て、お空が泣いている
見て、お空が泣いている(91 x 73 cm)

芸術新聞・今芸術掲載

MOCA Taipeiでの窓展示記事、インタビュー記事などが
芸術雑誌『芸術新聞』4ページ/『今芸術』ARTCOの表紙と記事8ページに掲載されました。
『芸術新聞』www.cansart.com.tw/mag/labels/2010.html
『今芸術』ARTCO www.artouch.com


原雑誌



アートフェア東京

有楽町の東京国際フォーラムで開催中のアートフェア東京、Wada Fine Artsブース(E07)にて作品展示中です。
アートフェア東京 artfairtokyo.com

TH_白と黒と共にバランスをとりながら


o-cubeに掲載されました

o-cube

Living design Center OZONEのプロフェッショナル会員誌『o-cube』に特集記事が掲載されました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。